心理学

【ビジネス心理学】キャリブレーションの意味や使い方とは?

悩んでいる人
悩んでいる人
キャリブレーションってよく聞くけど意味や使い方がよくわからない・・・。仕事でも活用できるのかな?

 

たぬきち
たぬきち
この記事は「キャリブレーションの意味や仕事での使いを知りたい方」に向けてまとめているよ!仕事を有利に進めて行こう!
この記事でわかること

・キャリブレーションの意味とは

・キャリブレーションの使い方【具体例あり】

・キャリブレーションを使うメリット

・キャリブレーションをビジネスで活かすために

ビジネス心理学用語としてよく使われる「キャリブレーション」ですが意味や使い方を知らない方も多いのではないでしょうか。この記事を読むとキャリブレーションについて学ぶことができ、仕事でも活かせるようになります。

キャリブレーションについて学び、仕事を有利に進めていきましょう!

他のビジネス心理学について知りたい方は下記の記事も参考にどうぞ。

キャリブレーションの意味

キャリブレーション(calibration)の意味はビジネス心理学で使われている意味と一般的に使われている意味の2つがあります。

・一般的に使われている意味・・・「正しく調節する」

・ビジネス心理学で使われている意味・・・「相手の表情や姿勢、仕草から相手が考えていることを認識すること

ジェスチャーや声量・声のトーンで相手の考えを認識することも同様にビジネス心理学においてキャリブレーションが使われています。

一般的に使われている意味とビジネス心理学で使われている意味が異なりますので分けて分けて考えましょう。

たぬきち
たぬきち
今回は「心理学で使われているキャリブレーション」について説明していくよ!

キャリブレーションの使い方【具体例あり】

次にビジネスで使われるキャリブレーションの使い方を具体例を用いてを説明します。

例)新入社員教育として外部講師をお招きし、ビジネスマナー研修を行いました。受講前の新入社員の表情は不安そうでしたが受講後は少しほっとしたような表情をしていました。

この時、キャリブレーションをビジネス心理学として使うと
  • 「ビジネスマナー研修が初めてだから緊張しているのかな?」
  • 「ビジネスマナー研修が無事に終わったから受講後はほっとしているのかな?」

と新入社員の気持ちを推測することができます。

新入社員の気持ちを推測できたら

「新入社員が緊張しているみたいだった。次のビジネスマナー研修では緊張をほぐすために一声かけてあげよう。」と気持ちを考えることができます。

次回のビジネスマナー研修で新入社員に一言声かけすることで新入社員の緊張をほぐすことができますし、コミュニケーションを取る事に繋げることもできます。

キャリブレーションの使い方について具体的に説明しましたが、キャリブレーションを使う上で大切なポイントは

相手の態度や表情から気持ちを推測し、信頼関係を築く

です。

僕の経験上、仕事でキャリブレーションを上手く使っているなと感じるのが

上司の仕事を一歩先を見据えて自分がこなしておく。そうすると

「おっ気が利くねぇ!」と上司から評価されて信頼関係を築くことができます。

キャリブレーションを使うメリット

キャリブレーションを仕事で使うメリットは2つあります。

  • 相手からの信頼が得やすくなる
  • 人間関係を良好にすることができる

キャリブレーションを使うことに慣れてくると相手の仕草や態度から

「相手がどう感じているか」

「相手がどう思っているか」

がわかるようになります。

ビジネスシーンを例にして説明すると

僕「最近顔色悪いけど何か悩んでいることない?」

同僚「全然大丈夫問題ない!」

ですが、普段の態度がいつもと違います。ため息が多く、よく頭を悩ませています

キャリブレーションが使えると「誰にも言えない悩み事があるんだな・・・」

と相手の気持ちを組むことができます。

相手の気持ちがわかれば、社内で話せない悩み事があるかもしれないのでプライベートで食事に行き、話を聞いてあげたりする事もできますね。

そして相手から信頼を得て人間関係を良好にすることができます。

キャリブレーションをビジネスで活かすには

キャリブレーションを使えるようになるとビジネスシーンで活かせることが多いです。

その時に意識していただきたいポイントは2つあります。

・日頃から相手をしっかりと観察すること  

・相手の気持ちを考えること

職場ないで疲れていたり、怒っていたり、悲しんでいたり・・・。

「何かいつもと違うなぁ?」と感じたらキャリブレーションを使ってみましょう。

上司や同僚に一声かけることで相手は「気を遣ってくれているなあ」と感じて感謝の気持ちが生まれます。

嬉しそうな時も同様に「何か良いことありました?」と一声かけることで相手から嬉しい話の報告が聞けるかもしれませんね!

まとめ

キャリブレーションの意味と使い方、メリットについてまとめました。

ビジネスシーンでキャリブレーションが使いこなせるようになってくれば日常生活にも積極的に取り入れていきましょう。

僕も仕事でキャリブレーションを積極的に取り入れてから後輩から

「相談にのってもらってありがとうございました。」

「助かりました。すごく悩んでいたのでモヤモヤがとれました。」

などと感謝の気持ちをもらったので非常に嬉しい経験もしました。

ひとこと声をかけるだけで一人の悩みを解決できたのでキャリブレーションを学んでよかったなと感じました。

キャリブレーションだけでなく、ビジネス心理学について知りたい方は下記の記事も参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
アバター
たぬきち
ブラック企業を経験した20代ブロガー。 仕事で悩んでいる方や職場の人間関係で悩んでいる方に少しでも役に立てたら と思い、仕事で経験したことや学んだことを記事にしています。 ツイッターもやってるので気軽に仲良くしてください^^