心理学

ラポール形成で鋼の信頼関係を。知識不要の3ステップで実践しよう!

心理学用語として有名な”ラポール”。

・「ラポールを形成すると人間関係が良くなるって聞いたけどほんと?」

・「ラポール形成で恋愛や仕事に活かしたい!」

このように考えている方も居るのではないでしょうか。

ラポール形成は医療現場、介護職、恋愛などでも幅広く使われています。

当記事ではラポールの意味や背景を元に効果的な使い方についてご紹介しています。

ラポール形成ができると大きな信頼関係を築くことができます。

なぜなら僕も取引先の方にで実践し効果が感じられたからです。

順番に見ていきましょう。

ラポールとは?

ラポールとはフランス語で「意思疎通」という意味で語源はラポート(架け橋)です。

日本語では

・心理カウンセラーとクライアントが信頼関係を築くこと

・感情が通い合って打ち解けて話ができる状態のこと 

という意味で使われています。

ラポールはもともと心理学で使われていた言葉ですが、ビジネスや日常生活においても使われるようになりました。

ラポールは相手とのコミュニケーションを無意識にアプローチをする関係性のことです。

簡単に言い換えると「自分のことをわかってくれていて警戒心がない状態」です。

【すぐ使える】ラポール形成の3ステップ

初対面の方とラポールを形成する方法を3ステップでご紹介します。

営業職、医療現場、介護職さらには恋愛でもすぐに使えます。

具体的な3ステップは

1.【初期段階】話を聞く

2.相手の意見を尊重する

3.経験談を伝え共感を得る

順番に見ていきましょう。

1.【初期段階】話を聞く

まずは相手の話を聞くことから始めます。

心理カウンセラーや産業医、精神科医の方も相手との関係性を築くためにまずは相談者の話をしっかり聞くのはこのためです。

初期段階で

・頼りがい

・話しやすさ

・人柄

など相手側に与える印象は大きいので常に相手側からどう見られているかを意識しながら聞き手になりましょう。

2.相手の意見尊重

初期段階で相手の話が聞くことができれば相手の話に対して意見や疑問などが湧いてくるでしょう。

ラポールを形成するためにまずは相手を否定しないこと。相手の意見を尊重することが大切です。

相手の意見を尊重せずに直接的に意見を伝えてしまうと相手の気持ちを害してしまいます。

ヒトは承認欲求が強い生き物です。

まずは相手の意見を尊重することからはじめていきましょう。

3.経験談を伝え共感を得る

相手の意見を受け入れた上で、自分自身の体験談を伝えて共感を得ていきます。

すると相手側も同じ経験があればすごく親近感を得てくれますし、大いに頷いてくれます。

共感は非常に大切で両者に大きな共感が得られた瞬間にグッとラポールの形成が強化されます。

仕事でも恋愛でも自分と同じ経験をした方に話を聞いてもらうと心が軽くなったり、苦労を共有することができますよね。

【場面別】ラポール形成のポイント

何度かお伝えいていますがラポールは一度身につけると汎用性の高い心理学スキルです。

そのため、あらゆる場面で使うことができます。

そこで下記3つの場面別にラポールの形成方法をまとめました。

・営業職 ・介護職 ・恋愛

営業職

営業職の方に向けてラポール形成を行うポイントをお伝えします。

営業職の方の場合、特に大切にしたいのが

・身だしなみ

・声のトーン

・商品知識

・納期、締め切り

です。

きっちりした身だしなみ、ハキハキとした声のトーンはお客様に安心感や頼りがいがあることをアピールすることができます。

さらに信憑性の高い商品知識は相手への信頼性を高めます。

介護職

介護職の方は下記ポイントを意識して患者さんとラポール形成をしていきましょう。

・行動先読み

・言葉のトーンや早さを合わせる

・気遣い

介護職では特に年配の方も多いため、小さなことで感情的になったり強く言われることもあるでしょう。

その為、患者さんへの気遣いを元に行動の先読みや手助け、言葉のトーンを合わせてあげると自分のことに気遣いをしてもらっていると感じるはずです。

小さな積み重ねで大きなラポールを形成していきましょう。

恋愛

「好きな人がいる・・・。仲良くなりたい。」

恋に落ちた相手とは仲良くなりたいですし、楽しい時間を過ごしたいですよね。

恋愛においてラポールの形成のポイントは

・テンション1.5倍

・共通の話題

・距離が縮んだらボディータッチ

上記3つです。

普段のテンションを1.5倍にして会話することで相手に明るさや親しみやすさを全面に与えることができます。他の人と差をつけるためのポイントとも言えますよね。

また、共通の話題はラポール形成にあたり最強武器です。

その理由は話題が尽きないので沈黙でギクシャクした空気を減らすことができますし、共感できることが多いためです。

距離が縮んだらその勢いでボディータッチ

人による部分もありますが異性からのボディータッチは意外と嬉しいものですよ・・・w

恋愛の心理学には下記ミラーリングも効果的なので参考にしてみてください!

【心理学】ミラーリングを仕事や恋愛で効果的に活かす方法を伝授この記事ではミラーリングの意味や使い方、仕事や恋愛、日常生活で効果的に活かす方法をまとめています。ミラーリングが使えるようになれば恋人との距離が縮まったり、仕事で信頼関係が構築されたり。メリットがたくさんありますのでぜひ読んでみてください。...

まとめ:ラポール形成は汎用性が高い!

ラポールの概要、形成方法やポイントについてまとめてきました。

人と人とがコミュニケーションを行う上でラポールの必要性は高いものだということがお分かりいただけたのではないでしょうか。

汎用性の高いラポール形成は今回ご紹介した場合のみならず日常生活や他の職種などでも積極的に使えます。

特に難しい知識も必要がないので積極的に使っていきたい心理学スキルです。

心理学の観点からラポール形成方法を知っているとカウンセリングなどにも応用することができます。

ラポール形成があなたと関わる人にとって大きな信頼関係に繋がれば幸いです。

【目線でわかる心理学】視線の方向で相手の考えを見抜く!この記事では視線で相手が考えてることを見抜く方法をお伝えしています。視線1つで考え事や恋愛ではどのような心理が働いているのかが分かります。もし会話をしている相手の視線が気になる方は一度読んでみてください。...
【NLP用語】心理学におけるキャリブレーションのトレーニング方法この記事ではビジネス心理学でよく使われるキャリブレーションの意味やトレーニング方法、メリットについて説明しています。この記事を読むとキャリブレーションを仕事や日常生活で簡単に実践できるようになります。信頼関係を築く1つのツールとして積極的に行っていきましょう。...
ABOUT ME
アバター
たぬきち
ブラック企業を経験した20代ブロガー。 仕事で悩んでいる方や職場の人間関係で悩んでいる方に少しでも役に立てたら と思い、仕事で経験したことや学んだことを記事にしています。 ツイッターもやってるので気軽に仲良くしてください^^