上司

辞めて欲しくない人が仕事を辞めるヤバい理由と将来の考え方について

仕事を辞めて欲しくない人が仕事を辞める時は非常に寂しい気持ちになりますよね。

仕事を丁寧に教えてもらった上司やプライベートでお世話になった職場の方、可愛がっていた部下など今までを付き合いを振り返ってみると涙が込み上げてくる方もいることでしょう。

そこで当記事では

仕事を辞めて欲しくない人が辞めてしまうヤバい理由の1つである「会社の実態」について言及し、その場合に3つのやるべきこと。そしてあなたが引き続き会社で働く上でどのような考え方をすれば良いのかについてまとめています。

辞めて欲しくない人が辞めるヤバい理由

辞めて欲しくない人が仕事を辞める場合、様々な理由がありますよね。

・今後のキャリアアップ

・仕事内容

・人間関係

働く人により辞める理由は様々ですが注意しておきたいのが「会社の実態」を知って退職する場合です。

企業に長期間勤務していればしているほど会社の実態を知ることが増える傾向があります。

新入社員や新卒の方は「入社する企業は社風や仕事内容もよさそうだから」と入社を決めて目の前の仕事を一生懸命行う。

一方で中堅の方々は

・職場内での差別が激しく人間関係が悪い

・会社自体の方向性がヤバい

といった会社の実態を知ることもあるのです。

たぬきち
たぬきち
辞めて欲しくない人=自分が尊敬していたりお世話になっている人だよね。会社の実態を知って退職を決めていたら注意が必要だよ。

辞めて欲しくない人が辞める前にやるべき3つのこと

仕事を辞めて欲しくない人は自分のスキルアップや成長、職場への癒しなど様々な影響を与えてくれたことでしょう。

辞めて欲しくない人が辞める前にやっておきたい3つのことをご紹介します。

特に仕事以外のプライベートや人付き合いで交流が深かった方は読み進めてみてください。

辞めて欲しくない人の本音を聞いてみる

仕事を辞めて欲しくない人が退職する理由の1つとして会社に当たり障りのない退職理由を伝えている場合が多いでしょう。

しかし、実際の退職理由は過度のパワハラやセクハラを受けていたりする可能性も否定できません。

そうです。前章でご紹介した会社を退職するヤバイ理由に該当する場合です。

辞めて欲しくない人本人はすんなり辞めようと考えていることもあるので特に2人になったタイミングで語りかけるように本音を聞いてみるのも良いでしょう。

実は・・・。と話し始めてくれれば相手の負担を減らすこともできますし自分の今後の考え方の見方の1つにもなります。

ただし強制的に聞き出すと相手を不快にさせる場合もあるので気をつけてくださいね。

感謝を伝える

感謝を伝えるのは当たり前のことなので忘れないでくださいね。

ここで注意が必要なのが

・辞めて欲しくない人の最終出勤日、自分は休暇予定

・部署の異動があって話す機会が少ない場合

など仕事上で感謝を伝えるタイミングを逃してしまうことです。

感謝を伝えるのを忘れてしまいそうな場合は

「少し早いですが、今までお世話になりました。」

と事前に伝えておくと良いでしょう。

辞めて欲しくない人と連絡先の交換

仕事やプライベート上で辞めて欲しくない人との交流が深かった場合は連絡先の交換もしておくべきことでしょう。

例え職場が違っても、一緒にランチに行って相談に乗ってくれることもあるでしょう。

1つの職場で得られた1つの大きな出会いだと思うので、今後も仕事だけでなくプライベートでもお付き合いをしていきたいと考えている方は連絡先の交換も忘れずに行いましょう。

あなたが「辞めて欲しくない人」になるために

最後にあなたが職場に置いて「辞めて欲しくない人」になるためにはどのような振る舞いを行えば良いのでしょうか。

辞めて欲しくない人の特徴を下記に簡潔にまとめました。

いくつ該当するかチェックしてみてくださいね。

・丁寧な教育 ・ユーモアがある ・頼りがいがある ・気遣いができる

・責任逃れしない ・行動力がある ・仕事ができる

いくつ当てはまりましたか?

全てに当てはまっていなくても問題ありません。

今後、仕事をする上で自分に磨きをかけていけばいいのです。

上記の「辞めて欲しくない人の特徴」は僕が新卒入社の時に感じた経験を元に考えました。

あなたが目指していきたい姿は「辞めて欲しくない」と周囲から思ってもらえる存在ではないでしょうか。

自分は少し努力が足りないと感じている方は下記記事も参考にどうぞ。

「努力が足りない」と感じる5つの原因と7つの対処法「努力が足りない」と感じたことがある方に向けてこの記事では努力が足りないと感じる5つの原因と7つの対処法について説明しています。正しい努力や間違った努力の方向性についてもまとめています。...

まとめ:1人の仕事人として慕われる存在になろう

・仕事を辞めて欲しくない人が辞めるヤバい理由とすべきこと

・辞めて欲しくない人になるための方法

についてまとめてきました。

辞めて欲しくない人が仕事を辞めるのはとても悲しく寂しい気持ちになりますよね。

今回仕事を退職される方はあなたが今後頑張っていく姿を応援していきたいと思っているはずです。

だからこそ1人の仕事人として周囲からそして部下から慕われる。上司から頼りにされる存在になることが大切なのではないでしょうか。

1人の仕事人として慕われる存在になれば、仕事への幸福感や充実感も向上することでしょう。

自分の意見が思いつかない人がデキる発言をするための3ステップ「会議や打ち合わせで自分の意見が思いつかない・・・」 「自分の意見がなかなか言いづらい・・・」 こんな悩みを抱えていませんか...
ABOUT ME
たぬきち
ブラック企業を経験した20代ブロガー。 仕事で悩んでいる方や職場の人間関係で悩んでいる方に少しでも役に立てたら と思い、仕事で経験したことや学んだことを記事にしています。 ツイッターもやってるので気軽に仲良くしてください^^