仕事で役立つこと

仕事とプライベートを分ける5つのコツと得られる3つのメリット

「仕事の勤務時間が長くてプライベートとの両立ができていない・・・」

「仕事とプライベートの切り替え方を知りたい。」

このように悩んでいませんか?

こんにちは。たぬきちです。

僕も前職の飲食店で働いていた時は仕事とプライベートとの両立ができませんでした・・・^^;朝は早くて帰りは夜中だったので帰ってきたらご飯・お風呂・済まして寝る!毎日が繰り返しの日々でした。

そんな毎日が嫌でプライベートでは自分の好きなことをする!仕事は仕事で割り切りたい!そんな思いから仕事とプライベートの切り替えのコツを調べて実践してきました。

今では仕事が忙しくてもプライベートの時間はしっかりと確保してブログを書いています。

この記事では仕事とプライベートの両立ができていない人に向けて仕事とプライベートを両立させるための方法やコツについてご紹介していきます。

この記事読むとプライベートの時間を確保できますのでより自分がやりたいことができるようになりますよ。

たぬきち
たぬきち
それではみていこう!

仕事とプライベートの両立ができない理由

 

仕事とプライベートの両立ができない理由は時間に対する考え方ができていないからです。

大概の人は「時間がないからプライベートの時間を確保できない。」

と自分自身で時間がないと決めつけています。

時間を作ろう”と考えればプライベートの時間を確保できます。

自分の時間=

24時間-仕事の時間-生活に必要な時間(ご飯・お風呂・トイレ・寝るなど)

自分の時間は1日の24時間から引き算をすることで作ることができます。

テレビを見ていたりスマホを触っていたりする時間を減らせばプライベートの時間は作れます。

「時間がない!時間がない!」という人ほど”時間を作ろう”と考えていません。

本当に仕事とプライベートを両立させようと考えていれば”時間を作ろう”と思うはずです。

僕も接客業で約12時間働いていた時は夕食・入浴・睡眠で合わせて7時間は必要でした。

それでもプライベートの時間は1日あたり1時間確保していました。

仕事とプライベートを切り替える5つのコツ

ダラダラ時間を減らす

プライベートと仕事を切り替えるコツはダラダラする時間を減らすことです。

仕事から帰宅してダラダラしたりぼーっとしたりする時間が多いと知らないうちに時間が過ぎてしまいます。

「あれ?・・・今日は何をしていたっけ?・・・」

というような事態が起こってしまい仕事との切り替えが曖昧なのでメリハリをつけることができていません。

・「◯月◯日の休日には遊園地に行って子供と遊ぶ」

・「自分の趣味は料理だから毎日楽しく料理をする!」

などと計画を立てておくとしっかりと仕事とプライベートの切り替えができますので充実した生活が送れます。

仕事を残さない

仕事を家に持ち帰ったり、週末に仕事が溜まっていて残業をすることになるとプライベートの時間が削られます。

するとプライベートとのバランスが悪く、両立できなくなってしまいます。

そんな時は仕事を残さず、出来るだけ溜めない工夫をしましょう。

例)仕事の休憩時間や少しの合間を利用して社内メールをチェックをする。

仕事は細かい作業の積み重なりですので面倒な仕事ほどちょっとの時間を有効活用することで仕事を減らすことができます。

仕事の効率化については下記の記事も参考になりますのでご参考にしてみてください。

【仕事効率化】面倒な業務をパッと終わらせる10のコツこの記事では仕事の効率化ができていない人とできている人との違いに加えて面倒な業務をパッと終わらせる10のコツをご紹介しています。仕事の効率化ができていない人やこれからもっと仕事を効率化したい方は是非ご一読ください。一度読んで仕事で実践すると仕事がデキる人になりますよ。...

帰宅後のプライベートONスイッチ

僕は帰宅後に

・シャワーを浴びる

・服を着替える

上記の2点を行うとプライベートのスイッチがONします。

シャワーを浴びて気持ちをスッキリさせるのと同時に出かけるためにおしゃれな服に着替える。もう気持ちは遊びに行く気マンマンです(笑)

シャワーを浴びるのは効果絶大ですね。

夏場はもちろん、本当に嫌なことがあっても全て洗い流せます(笑)

たぬきち
たぬきち
試したことがない方は一度試してみてね!

仕事の不満や愚痴は考えない

仕事の不満や愚痴って他の人と仕事をしているとどうしても尽きない悩みですよね・・・。

僕自身の経験からなかなか仕事とプライベートを切り替えることが難しいと感じます。

仕事の不満や愚痴を考えないようにするためには日頃からのメンタルトレーニングが大切になってきます。

下記の記事が参考になりますのでご紹介させていただきます。

仕事が頭から離れない時に僕が試した13のストレス解消法この記事では仕事のことが頭から離れない方に向けてストレス解消方法をまとめています。休日やプライベートで仕事のことばかり考えている人が有意義に過ごせるようになって欲しいと思います。...
「毎日ミスばっかり・・・」仕事のスランプから脱出するための思考法 仕事をしていると誰でもミスが立て続けに起こってしまうことがありますよね。この記事を読んで仕事でスランプに...

仕事終わりの整理整頓

仕事終わりに整理整頓を5分程とることで

「よっしゃ!今日は仕事終わり!」

と仕事モードから徐々にプライベートモードに切り替えることができます。

また、仕事終わりの整理整頓は次の日の仕事始めが気持ちよくスタートできるというメリットもあります。

たぬきち
たぬきち
パッとプライベートの切り替えが難しい人は終業前の仕事の整理整頓で切り替えるモード作ろう!

仕事とプライベートを両立させる3つのメリット

仕事の質が向上する

仕事とプライベートの両立ができていると仕事の質が向上します。

なぜならスイッチのオン・オフの切り替えができているのですぐにやる気を出し、仕事に取り組めるからです。

プライベートにも仕事のことを持ち込んで仕事へもプライベートのことを持ち込んで・・・。

繰り返し行なっていると仕事のメリハリがつきませんよね。

プライベートと仕事の両立ができていれば仕事の質が向上する大きなメリットが得られます。

すぐに行動に移せるようになる

仕事とプライベートが両立できている人は時間管理と気持ちの整理が上手な人です。

ダラダラした時間を過ごすことなく時間にメリハリをつけることができます。

言い換えると「すぐに行動に移せる人」です。

「すぐに行動に移せる人」になるとメリットが多いです。

例えば

・上司から仕事を頼まれる→すぐに行動に移す→仕事が早いと評価される

・「家事をやろう!」→すぐに行動に移す→自分の時間が作れる・家族に感謝される

仕事とプライベートを両立させて「すぐに行動する人」になりましょう!

ストレス解消

プライベートの時間は自分の時間。

ストレス解消に時間をあてている方も多いのではないでしょうか。

もしも・・・プライベートの時間がなかったら?

仕事のストレスで潰れてしまいますよね・・・。

人それぞれプライベートにおいてストレス解消法は異なります。

・料理をしている時が楽しいからストレス解消

・スポーツでボクシングをしている時がストレス解消

・ボーッとしたり家で寝ていたりすることがストレス解消

このように色々なパターンが考えられます。

仕事とプライベートを両立させるのは自分の精神面でも大きなメリットが得られます。

プライベートの「質」を向上させる2つの方法

「仕事とプライベートを分けても家でボーッとテレビを見てるだけだ・・・。」

仕事とプライベートを切り替えできたとしてもプライベートが充実していなければ効果も薄れてしまいますよね。

そんな方にプライベートの質を今よりも向上させる方法をご紹介します。

プライベートをマンネリ化させない

プライベートをマンネリ化させないことはプライベートの質を今より向上するためにとても大切です。

プライベートのマンネリ化が起こると”充実感や仕事との両立感”が感じにくいです。

例えば

毎週土日の休みの日に予定が特になく、家でゲームばかりしていたとしましょう。この場合、”仕事とプライベートが両立している”という充実感は感じにくいと思います。

逆に、

・「夏休みは海にいってきた!BBQ〜〜!!」

・「冬きた!ウィンタースポーツ解禁!」

・「秋は温泉旅行でゆっくりしよう〜」など

プライベートをマンネリ化させないように普段やらないようなことをやってみるとプライベートの質が今よりもっともっと向上しますよー!

たぬきち
たぬきち
新しいことにもどんどんチャレンジしてみよう!

自分の好きなことを見つける

自分の好きなことをプライベートの時間に当てるとプライベートが今よりも充実します。

例えば

・ダンスが好き ・料理が好き

・ピアノが好き ・クイズが好き

などなど数え出すとキリがありません。

自分の好きなことが見つかっている人はプライベートが充実していることでしょう。

しかし、なかなか自分の好きなことが見つからないという方もいらっしゃると思いますので自分の好きなことを見つけるポイントをご紹介します。

・今までの人生で続けられてきたことは何か

・今までの人生で楽しいと感じたことは何か

・今までの人生で時間を忘れて夢中になったことは何か

・自分がやってみて絶対にやりたくないと思ったものは何か

人はそれぞれの人生を歩んできている中で続けられてきたことや楽しいと感じたこと様々ですよね。

その振り返りを行なっていただき、人生で続けてきたことや楽しかったことはこれからのプライベートの趣味につながる傾向が強いです。

逆に「自分が絶対にやりたくなかったもの」を消去していき

「これならやってみても苦じゃないかも!」と思えるのは自分のすきなことに繋がりやすいです。

たぬきち
たぬきち
自分の好きなことを見つけてより今よりもプライベートを充実させていこう!

【コラム】仕事とプライベートの手帳分けもおすすめ!

仕事とプライベートを行動や考え方で切り替えることは大切だということをおわかりいただけたと思います。

それに加えて仕事とプライベートの手帳を分けておくこともおすすめしています。

その理由はプライベートの予定を確認した時に仕事の予定が目に入ってしまい

・「あぁ・・・この日は大変な仕事があったな・・・。」

・「明日から書類作成忙しい・・・」

というようなネガティブな感情を抱いてしまいます。

せっかく仕事とプライベートを切り替えたのに逆戻りですよね(笑)

僕の職場にはスマホを使って仕事とプライベートの予定の両方を入れている人が居ますが仕事中に無駄なプライベートの話に逸れてしまったりすることもあります。

仕事中にもプライベートの話を持ち込むと作業効率が落ちてしまいますからね・・・。

ですのでスマホや手帳で予定を管理するときは仕事とプライベートで別にしておくことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか。

・仕事とプライベートの両立ができない理由

・仕事とプライベートを切り替える5つのコツ

・仕事とプライベートを両立させる3つのメリット

・プライベートの「質」を向上させる2つの方法

+手帳分けのコラム

上記の内容についてまとめてきました。

大切なポイントをもう一度おさらいしておくと

・仕事とプライベートの両立ができない理由は時間に対する考え方が重要

・仕事とプライベートを切り替えのコツを学んで両立するメリットを感じる。さらにこれからプライベートの質を向上していく。

プライベートの切り替えをスムーズできると仕事とのバランスがとれます。

1人1日24時間という限られた時間のなかで仕事とプライベートを切り離して充実した生活を送ってくださいね。

ABOUT ME
アバター
たぬきち
ブラック企業を経験した20代ブロガー。 仕事で悩んでいる方や職場の人間関係で悩んでいる方に少しでも役に立てたら と思い、仕事で経験したことや学んだことを記事にしています。 ツイッターもやってるので気軽に仲良くしてください^^