仕事で役立つこと

仕事に慣れない4つの原因とたった1ヶ月で仕事慣れする3つの方法

悩んでいる人
悩んでいる人
新しい仕事に全然慣れないなぁ・・・このまま仕事を続けていると慣れてくるか不安・・・
たぬきち
たぬきち
この記事では「仕事に慣れない方」に向けてすぐに仕事をに慣れるための方法をまとめているよ!
この記事でわかること

・仕事に慣れない4つの原因

・たった1ヶ月で仕事に慣れる3つの方法

僕も飲食業からメーカーへ転職をしました。ですが職種が全然違い、仕事に慣れることが出来ませんでした。新しい仕事や転勤などで仕事に慣れないと思うことが多いですよね。

この記事を読むとたった1ヶ月で仕事に慣れるための方法を知ることが出来ます。

それではいきましょう!

仕事に慣れない4つの原因

新しい仕事を始めたから

アルバイト人員から正社員へなった場合は仕事に慣れてると思いますが4月から新社会人として新しい仕事を始めた時は慣れませんよね。

新社会人は「仕事を覚えること」で大変だと思います。

僕も社会人1年目は仕事に全然慣れませんでした。営業職では商品知識や話す内容の組み立て方、人前で話す練習方法など頭がいっぱいになりました^^;

また、僕と同じ場合で違う職種に転職した場合も仕事に慣れないことが多いです。

営業職の場合は先ほど述べた「商品知識」「話す内容構成」「人前で話す練習方法」を覚えることから始めました。

それに対しメーカー職では「部品の型番やどこの場所で使われているか」「予備部品の管理」などから1つずつ覚えていきました。

たぬきち
たぬきち
自分が知らない仕事を始めることは仕事に慣れない原因の1つなんだ!

転勤をしたから

 

「名古屋で働いて今年で3年目!仕事にも徐々に慣れてきた!」

と思った数ヶ月後!!!!!

上司「来月から関東方面へ転勤でよろしく」

と言われて関東方面に転勤して仕事をし始めても

「地元じゃないからなかなか落ち着かず仕事に慣れない・・・」

と思うこともあると思います。

仕事の内容は同じでも環境が変わるだけで仕事に慣れないと感じることも多いです。

たぬきち
たぬきち
今までと違う環境で仕事をする時は慣れないなぁと感じるよね

職場の人間関係が悪いから

 

上下関係や周囲との人間関係が悪いと仕事の相談や考えが通りにくいです。

僕自身も新入社員や転職したての時は自分の考えを伝えることができませんでした。そのワケは”素人目線だな”とか”生意気だな”とか思われたくなかったからです。

職場の人間関係が悪いと仕事をすることが辛いと感じます。

当然仕事が辛いと思いながら取り組んでいても”ぎこちなさ”だけが残り、仕事に慣れてきません。

たぬきち
たぬきち
自分が気を遣えずに話せる人”や”仕事の話を聞いてくれる人”を職場で作っておくことで解決できるよ!普段からの会話を大切にしよう!

仕事の経験が浅いから

仕事の経験が浅いと「慣れないなぁ・・・」と思うことがあります。

例えば、「職人さんが作った芸術作品を自分がすぐに作れるか?」と言われた時にすぐに作れませんよね。職人さんが十数年かけて経験を積み仕事をしてきたからできるのです。

専門職や技術職の場合、特に経験年数が自分のスキルになり、仕事に慣れていきます。だんだんと気づきや物事の見方が変わってきます。

たぬきち
たぬきち
仕事に慣れるには経験も大切だよ!

たった1ヶ月で仕事に慣れる3つの方法

1ヶ月で仕事になれるために僕が行なった方法を実体験を元にご紹介します。

早く仕事に慣れるために大切なポイントは3つあります。

「仕事に取り組む姿勢」・「職場での人間関係」・「仕事をしている期間」

それでは順番に解説していきます!

仕事に取り組む姿勢

 

未経験の仕事を始めると”仕事内容や動き方がわからない”と思うことがありますよね。

この場合、仕事がやりにくいと感じたり仕事への不安が増します。

その結果仕事へのテキパキと仕事ができないことに繋がるので「仕事に慣れないなぁ・・・」と感じてしまいます。

僕もメーカーで仕事し始めの頃は「使う工具や専門用語が全然わからん・・・」ってなりました。専門職の間で当たり前のことでも未経験だと???ってなります・・・

このままでは駄目だと思い、解決するために仕事に取り組む姿勢を変えました。

・仕事内容でわからないことがあればどんどん質問する

・自分が納得するまで質問する

・忘れないように仕事内容を復習する

僕が実際に仕事で意識したポイントです。仕事に積極的に取り組むことで”自信”が生まれます。

たぬきち
たぬきち
自信が生まれてきたら仕事に慣れている証拠だよ!

職場での人間関係

 

職場での人間関係は仕事に慣れるために非常に大切です。一見、仕事に慣れることと人間関係はあまり関係性がないように思えます。

具体例を挙げると

・話したことがない上司10人の中で自分が仕事をする場合

・職場で仲の良い同僚10人の中で自分が仕事をする場合

どちらのほうが仕事をしやすいでしょうか?

上司に囲まれて仕事をする場合は「忙しそう・・・」「聞いても相手にしてくれなさそう」などと気を遣うことが多いと思います。

それに対して、仲のよい同僚10人と仕事をすると「仕事がしやすい」「なんでも聞ける」といったメリットが多いですよね。

具体例が極端ですが(笑)それだけ職場の人間関係は大切です。

職場での雰囲気や人間関係を良くする方法は以下の記事を参考にどうぞ。

https://tanukichiblog.com/human-relations/

https://tanukichiblog.com/communication-in-office/

https://tanukichiblog.com/useful-workplace-atmosphere/

仕事をしている期間

 

僕は職場の年配の方に「なかなか仕事に慣れないんです・・・」と相談したところ

「最初はうまくいかないことも多いけど仕事をしていると慣れてくるよ!」と年配の方に言われたことがあります。

仕事をしている期間が長いと徐々に慣れていく傾向があります。

仕事に慣れてくる=自転車に乗る感覚に似ていると僕は思います。

  1. 自転車に乗り始めはうまくいかず、転倒する回数も多くて嫌になりますよね。
  2. 少しずつ練習していくにつれて転倒する回数も減り、感覚がつかめてきます。
  3. 自転車が乗れるようになると嬉しくなる

仕事も同じで初めはうまくいかずに嫌になることもあるけど、慣れてくると楽しいと思えたりやりがいを感じたりします。

解決策は仕事に対してプラス思考をもち、数をこなすこと

ただし注意したい点が1つあります。

仕事の期間が長いと必ずしも慣れるとは限りません

自分に仕事が合わず、慣れないこともあるから注意が必要です。

まとめ

いかがだったでしょうか。僕の実体験を含め、仕事に慣れる方法をご紹介しました。

1ヶ月で仕事慣れするために大切なポイントをもう一度整理すると

・積極的に仕事に取り組む(仕事を楽しむ)

・職場の人間関係を良好にする

・仕事の”数”をこなす

・2〜3日で仕事には慣れない。期間が必要

職種や仕事内容によってどの方法もすぐに実践できる内容です。早く仕事に慣れて楽しく仕事ができるようになってくださいね!

ABOUT ME
アバター
たぬきち
ブラック企業を経験した20代ブロガー。 仕事で悩んでいる方や職場の人間関係で悩んでいる方に少しでも役に立てたら と思い、仕事で経験したことや学んだことを記事にしています。 ツイッターもやってるので気軽に仲良くしてください^^